toggle
長良川ストーリー ロゴ
ここだけ!体験

秋おんぱく情報解禁!長良川の職人技が大集合

長良川の職人の技に触れる
秋のおんぱく170の小さな旅 &
オープニングイベント「湊の手しごと市」

2017年のおんぱくは、秋の2ヶ月間に170プログラム!

 今年で7年目を迎える秋の長良川おんぱく。
「岐阜の本物に出会える170の小さな旅」をテーマに、職人の技に触れることのできるプログラムを始め、長良川でしか体験できないプログラムが満載です。
◎期間:10/1(日)~11/30(木)
◎体験プログラム数:170件 本記事では、中でも大注目の
》「職人技プログラム 5選
をご紹介します。

オープニングイベントで、いち早く体験三昧な一日を!

 そして、おんぱくオープニングイベント「長良川 湊の手しごと市」が開催決定!
長良川の手しごとを支えてきた職人たちが集合し、技の実演やプロダクトの販売・展示を行います。
長良川の美味しいものも味わえ、その場で職人技体験ができるワークショップも開催します。
本記事の最後に 》「長良川 湊の手しごと市」 詳細 をお伝えします。

長良川おんぱく 2017秋
職人技プログラム 5選

全170プログラムの中から、職人の技を体験できる厳選プログラムを5つご紹介します。

 

Program No.
93 郡上本染の藍染ストールを作ろう
~職人が丹精込めて醸成させた、430年の藍がめ~

化学染料が主流の今、なんとも味わい深いブルーが映える天然藍染めで、ストール作り!
創業430年以上の歴史を誇り、岐阜で唯一、本染技法を継承している渡辺染物店。
普段入ることのできない、創業当時の形を残す工房を見学できちゃいます。(これは必見!)

プログラム詳細「#093 郡上本染の藍染ストールを作ろう」

こちらの渡辺染物店は、記事「長良川デパート今日の惚れ惚れ」でもご紹介しています。

 

Program No.
94 最高級の手漉き和紙「立花」で最高の珈琲を淹れる
~珈琲好きな紙漉き職人と 「立花」を折って 淹れてみよう~

数少ない職人が丁寧に漉き上げた、こだわりぬいた原材料からなる極薄の珈琲フィルターで淹れる一杯。これは絶対に美味しいに決まってます!珈琲好きはこの体験を見逃すべからず。地元人気スイーツ店のケーキと一緒に、極上のひとときを。

プログラム詳細「#094 最高級の手漉き和紙「立花」で最高の珈琲を淹れる」

 

Program No.
102 長良川の水で仕上げる相撲幟、美濃筒引き本染め体験
~創業140年の老舗五代目 手書きにこだわる吉田稔の職人魂!~

5代目会長直伝。伝統技法の筒引きや刷毛を使った染色体験、自分好みの色で染めてみよう!
全国の相撲場所を彩る相撲織の6割を、1本1本手作りしている老舗 吉田旗店の、伝統の技を目の前で見て体験できる貴重なプログラムです。

プログラム詳細「#102 長良川の水で仕上げる相撲幟、美濃筒引き本染め体験」

 

Program No.
130 女和傘職人と自分だけの岐阜和傘糸かがり体験
~長良川の手しごとの真骨頂!~

途絶えつつある岐阜和傘を受け継ぐ、若手の女性和傘職人直伝の糸かがり体験!
自分好みの和傘の「柄」とかがり糸の「色」を選ぶ楽しさ。さらに雨傘の油の香りやポツポツ……と雨が落ちる音、日傘の和紙の透け感など、和傘でしか味わえない風情です。
もちろん、糸かがりを施した和傘はご自分のもの!(もう想像しただけでワクワク……♪)

プログラム詳細「#130 女和傘職人と自分だけの岐阜和傘糸かがり体験」

 

Program No.
133 刀の町、関で刀匠の技に触れよう
~時は鎌倉時代にさかのぼる! 「刀鍛冶」の歴史~

数少ない刀匠自らが解説、目の前で実演披露。〆にマイ小刀作りも体験しちゃおう!
火花を散らす鍛練(たんれん)の様子を写真で見たことがあっても、実際に見るとその迫力に感動すること間違いなし。奥深い日本刀の世界を存分にご堪能ください。

プログラム詳細「#133 刀の町、関で刀匠の技に触れよう」

 

その他、食や自然、まち歩きやアートを楽しむプログラムなど、お馴染みのものや前回よりパワーアップしたものも。この秋おんぱくでしか出会えないワクワクドキドキのプログラムが一挙に勢ぞろい!どうぞご期待ください。
本日8/22(火)正午に、全プログラムが公開しましたので、早速チェックしてみてくださいね。
長良川おんぱく公式サイト

[data]長良川おんぱく 2017秋〜岐阜の本物に出会える170の小さな旅〜
▷開催期間:2017.10.1(日)〜11.30(木)
▷オープニングイベント:2017.9.10(日)
▷予約開始:(WEB)2017.9.11(月)20:00〜/(電話)2017.9.12(火)12:00〜

長良川おんぱく 2017秋 オープニングイベント
「長良川湊の手しごと市」


長良川流域の伝統工芸職人によるクラフト市や、ご当地グルメの飲食ブースが軒を連ねます。「青竹の盛り籠づくり体験(要予約)」や「和綴じ製本体験(要予約)」などのワークショップが集結し、川湊として栄えた川原町の風景がこの日だけ蘇ります。
11:00〜からのオープニングセレモニーでは、恒例の鳳川伎連による舞踊と、刀匠吉田研氏による日本刀鍛練が競演します。他にもドローン菓子まきがあったりと、この日にしか見ることのできない贅沢なオープニングイベントを開催します。
今年の秋おんぱくを最大限に楽しむための企画が盛りだくさんですので、ぜひお立ち寄りくださいね。

[data]長良川おんぱく 2017秋 オープニングイベント長良川湊の手しごと市
▷開催日程:2017.9.10(日)10:00〜15:00
▷場所:長良川デパート湊町店からすぐの川原町広場 岐阜県岐阜市上材木町375−7▹MAP
長良川湊の手しごと市 特設サイト
/////////////////////
▶︎青竹の盛り籠づくり体験 事前予約はこちら
▶︎和綴じ製本体験 事前予約はこちら

2017-08-22

ここだけ!体験フッター
野村 ひとみ

ORGAN情報発信担当・ライター。
福岡育ち東京暮らし8年を経て、ダンナさんの地元岐阜に移り住み早5年。昆虫大好きな息子とレコードオタクでカメラマンのダンナさんと共に、自然の豊かさ、長良川の奥深い魅力、採れたて野菜の美味しさに日々感動しつつ、岐阜ライフを楽しんでいます。