toggle
長良川ストーリー ロゴ
長良川二十四節気

【霜降】おんぱくで出逢った、素敵なストーリー

霜 降

【そうこう】
▷露が凍って霜に変わり始めるころ。
 秋が一段と深まり、山は紅葉で彩られます。

– –––––––––– テーマ –––––––––– –

長良川おんぱくでみつけた
素敵なストーリー

– –––––––––––––––––––––––––– –

2017年10月23日(月)

– –––––––––––––––––––––––––– –

 本日2017年10月23日(月)は、二十四節気の「霜降(そうこう)」。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 長良川の四季の“小さなステキ”を皆さんにお伝えする、年に24通の季節のおたよりです。

「霜降」

 ハロウィンは魔女より美魔女になりたいわ、という方にもうれしい、栄養豊富なかぼちゃ。
 長良川おんぱくで、有機栽培のバターナッツかぼちゃ収穫体験を案内してくださった「まめな農園」木村仁士さんの言葉から──「有機野菜だから土がついているって、なんか違うと思う。売り場で並んでいたらきれいな野菜をみんな手に取るでしょう?だから、有機野菜であることはもちろん、きれいな状態で出荷することにも手を抜きたくない」。
 岐阜の野菜は、東京でブランド価値があがっているそう。長良川流域にはおいしい作物を生む土を守り、誇れる野菜を出荷している人たちがいます。収穫祭が起源のハロウィンには、おいしい秋野菜を味わってみては?

 今回のテーマは「長良川おんぱくでみつけた素敵なストーリー」です。

↑ 今回の表紙:封筒に入れて送れるくらいコンパクトに折りたためる「レター提灯」と、ブランケット、ワイン、グラスをトランクに入れて、夫婦で庭先へ。月に見立てた提灯に、魔女のほうきをイメージしたタッセルや、木の実っぽいタッセルで飾り付け、大人のハロウィンを。

CONTENTS

 

||| 後記:T O P I C S  |||

 第12回の季節レターは、「長良川おんぱくでみつけた素敵なストーリー」特集をお届けしました。

◇◆◇ お知らせ ◇◆◇

「長良川おんぱく2017秋」まだまだ予約間に合います!

「長良川おんぱく2017秋」まだまだ予約間に合います!
◎『(No.039)吉田川の畔で味わい泊まる 天然鮎とジビエのフルコース』
地元食材を使ったフルコース&ワイン飲み放題と、隠れ家のような宿に泊まれる豪華プラン!郡上八幡のうまみを独り占めできる、小旅行をご夫婦やカップルでいかがですか♪
長良川おんぱく―11/18(土)・25( 土)・29(水)

◎『(No. 076)伝説……? 「のぶさま。タクシ-」で行く渡船、紅葉、岩井屋でんがく舌鼓!』
日本で1台しか走っていない、激レアな「のぶさま。タクシー」を1日独占して、 専属ドライバーのガイドで巡る岐阜名所&うまいものいいとこツアー! ご友人との日帰り旅行にぴったりです♪
長良川おんぱく―11/15(水)・22(水)

◎『(No. 139 )【おみやげ付】職人の技が見られる!刃物体験&工場見学』
最も暮らしに身近な刃物=ハサミ・包丁! 刃物のまち関市の匠の技を見ながら体験もできる今年新登場のプログラムです♪
長良川おんぱく―11/3(金・祝)

その他、
長良川おんぱく公式サイト
._____._____._____._____.

信長にちなんだ贅沢な日帰りツアーで岐阜再発見

◎「舞妓」と「長良川温泉の信長おもてなし御膳」

 ぎふしんふれあい倶楽部おもてなし企画。各ホテル・旅館にて料理長が腕によりをかけた「信長おもてなし御膳」を楽しんだあと、舞妓が御座敷を華やかに彩ります。
 ▷問い合わせ先: 近畿日本ツーリスト岐阜支店(tel.058-265-0203
 》 ぎふしんふれあい倶楽部(PDFが開きます)

._____._____._____._____.

※同内容を、メールマガジンでも配信しています。
メールマガジンに登録する

2017-10-23

長良川二十四節気枠フッター
奥村 裕美
長良川STORY / 長良川二十四節気 編集長。 プログラマー・Webデザイナーののち、現在はライターを中心に活動。 イラストレーション・写真・食べ歩き好きな生粋の岐阜県民で、2児の母。 美味しいスイーツ情報があればどこまでも!