toggle
長良川ストーリー ロゴ
長良川二十四節気

関市のココのお店が気になる!

今日は個人的ではありますが、とっても気になっているお店をご紹介!

皆さん、『ツルムラサキ』をご存知ですか?知ってるけど食べたことない!という方も多いのでは?

主に東南アジア原産の野菜で、見た目はホウレン草、味はモロヘイヤに似たヌメリや苦味があります。

栄養価がとっても高く、カルシウムはホウレン草の約3倍で、ビタミンA・Cや、鉄などのビタミンやミネラルを多く含んでいます。(納豆、オクラ、芽カブ、山芋、なめこなどの、ネバネバ健康食材に目がない私(笑)

そんな個性の強いツルムラサキを、美味しく食べられるのが『つるむらさききうどん』です!

桜の名所「寺尾の千本桜」で有名な岐阜県関市武芸川(むげがわ)で、町おこしをきっかけに、小麦文化と融合させたツルムラサキ事業がスタート。試行錯誤の結果『つるむらさききうどん』が完成したそうです!

いただくことのできるお店が『郷土料理つるや』さん。(長良川流域周遊ガイドブックにも掲載されています。)

地元の野菜や山菜などをふんだんに使った、お店一番のオススメメニューがこちら「つるや御膳」

あぁ〜もう、お腹がグーグーなってきました(笑)これは絶対に美味しいセットですよね!

こちらのうどんを食べたことのあるスタッフいわく、「この蒸し暑い夏でもツルっと喉ごしがよくて、いくらでも食べられる!めちゃくちゃ美味しい!」とのこと。これは食べに行かないと絶対に後悔しそうです。(食べに行ったらすぐにレポートします!)

このブログを読んで気になった方は、是非!お店へどうぞ。築100年以上の古民家を改装し、地産地消にこだわっているというとても素敵なお店ですね。

★郷土料理つるやはこちら

こちらのホームページには、つるむらさきレシピや、うどんだけでなく米パスタの麺も紹介されています!

2016-08-08

長良川二十四節気枠フッター
野村 ひとみ
ORGAN情報発信担当・ライター。 福岡育ち東京暮らし8年を経て、ダンナさんの地元岐阜に移り住み早5年。昆虫大好きな息子とレコードオタクでカメラマンのダンナさんと共に、自然の豊かさ、長良川の奥深い魅力、採れたて野菜の美味しさに日々感動しつつ、岐阜ライフを楽しんでいます。